吉川和夫ウエブ美術庵の月例新作絵画発表

吉川和夫(キッカワカズオ)は、
動物や植物などに対しては、慈しみの心を持って、生き生きと描写しています。


<< 植物を描く >>




( 6月度の植物画 )

★ ~~ 福井県の県花「水仙」を描く ~~ ★


( 画用紙 水彩/パステル 6号 330x410mm )



( 画用紙 水彩/パステル 6号 330x410mm )







※ (トップページに戻る )






「水仙」
スイセンの原産地は主にスペイン、ポルトガルを中心に地中海沿岸地域、北アフリカまで広がり、原種は30種類ほど知られている。 また、園芸用に品種改良されたものが広く栽培されている。

日本においては、ニホンズイセンが古くに中国を経由して渡来したと言われている。 分布は、本州以南の比較的暖かい海岸近くで野生化し、群生が見られる。 越前海岸(福井県越前町)の群落が有名であり、福井県の県花ともなっている。




写真:水仙





※ (トップページに戻る )









inserted by FC2 system