吉川和夫ウエブ美術庵の月例新作絵画発表

​ 吉川和夫(キッカワカズオ)は、
世界の国々や日本全国の町々を歴訪する旅をしながら、 感動した様々な風景を絵に描いています。


<< 風景を描く >>




( 6月度の風景画 )

★ ~~ 町田市の「薬師池公園」を描く ~~ ★


( 画用紙 水彩/パステル 6号 330x410mm )



( 画用紙 水彩/パステル 6号 330x410mm )



( キャンバス 油彩 6号 330x410mm )








※ (トップページに戻る )






薬師池(薬師池公園)は、
1982年に「新東京百景」、1998年には「東京都指定名勝」に指定されています。
さらに、2007年に「日本の歴史公園100選」に選定された町田市を代表する公園です。 園内中心部には池があり、梅、椿、桜、花しょうぶ、大賀ハス、新緑・紅葉等、四季折々の彩が訪れる人々を楽しませてくれます。 園内には萬葉集に詠まれている70種の草花のほか260種の山野草が植栽されておりそれらをまじかに楽しめる「萬葉草花苑」や 野津田薬師といわれ薬師如来様が祀られ長く親しまれる薬師堂があります。 江戸時代の古民家2棟(旧永井家住宅と旧荻野家住宅)が移築されており、 町田市フォトサロンでは展示室において多彩なミュージアム活動が展開されています。 また、園内には市制施行40周年記念モニュメント「自由民権の像」も建立されています。

























※ (トップページに戻る )









inserted by FC2 system