~ 旅そのものが人生か ~





★ 雑記帳 ★

(心の旅~表現の世界)






(2014年7月16日、長野県志賀高原にて)


     < 日本列島各地への旅行/居住記録 >

  北海道地方 通算10回旅行
  東北地方  約3年間居住(宮城県3年)
  関東地方  約57年間超居住 (神奈川県1年、東京都56年)
  中部地方  100回超旅行し数えきれない
  近畿地方  約8年間居住(京都府1年、兵庫県7年)
  中国地方  約20年間居住(島根県18年、鳥取県2年)
  四国地方  通算3回旅行
  九州地方  通算6回旅行
  沖縄地方  通算5回旅行






※ (トップページに戻る )






~ 時が進むにつれて ~




(2017年7月12日、北海道室蘭市地球岬にて)


(2018年6月19日、三鷹市跨線橋下にて)


(2019年3月10日 東京六本木の国立新美術館にて)


(2020年3月14日 町田市国際版画美術館にて)



(2021年4月19日 町田市芹が谷公園入口にて)


~ 老い耄れて行く ~ 





※ (トップページに戻る )






~ 老化は深刻になる ~ 




★ 眩暈症の発生 ★

2021年春の出来事

    3月28日、眩暈と吐き気・嘔吐
    4月02日、眩暈
    4月14日、眩暈と吐き気・嘔吐
    4月17日、眩暈
    4月19日、稲垣耳鼻咽喉科医院へ行く
         診断結果=良性発作性頭位眩暈症
    4月23日、眩暈と吐き気・嘔吐
    4月30日、眩暈と吐き気・嘔吐
    5月06日、眩暈と吐き気・嘔吐





< 健康とは >

健康とは「からだ」「こころ」「社会」における3つの力と資源が調和したものであり、 「からだ」は、体調管理や病気の予防をし、もし体調を崩してもうまく対処する意思決定ができること、 「こころ」は、降りかかる問題や困難を乗り越えるために、人生の意味が見いだせるような、自分らしい意思決定ができて、それを幸せだと感じられること、 「社会」は、問題や困難に直面している人たちを孤立させず、適切な意思決定ができるよう互いに協力し、喜び合い、信頼関係をつくることだと思います。







※ このページのトップに戻る

旅そのものが人生か









inserted by FC2 system